普通車の自動車保管場所証明(車庫証明)について

車庫証明とは 自動車の保管場所があることを証明するための手続き。
正式には『自動車保管場所証明』といいます。
必要なとき 普通自動車を取得したとき(売買・譲受け・相続など)
保管場所を変更した場合(引っ越しなど)

※業者様の場合で不要なケース
・移転登録と同時に一時抹消する場合
申請先 使用の本拠の位置を管轄する警察署。
兵庫県の申請先一覧はこちら。
申請時期 自動車の登録(新規登録、移転登録、変更登録)の前
※登録時に『自動車保管場所証明書』を提出します。
必要書類等 ○=必要 ●=要る場合がある

○ 申請書(最寄りの警察署でもらえます。無料)
○ 保管場所の所在図・配置図
○ 駐車場の使用権限を証明する書類(次のいずれか)
  ・保管場所使用権限疎明書面(自認書)
  ・保管場所使用承諾証明書
  ・駐車場賃貸契約書のコピー
  ・保管場所使用確認証明書
○ 収入証紙
○ 認印
● 使用の本拠の位置に居住していることを証明するもの
  (公共料金の領収書等)
● 代替車両引取及び引渡してん末書
● 保管場所標章番号通知書
● 住民票または印鑑証明

 各警察署により違う場合がございますので、
 詳しくは管轄の警察署に直接お問い合わせください。
費用 2,700円(兵庫県の場合)
都道府県証紙で納めます。
申請時:2,200円分
受領時:500円分
車庫の条件 以下のすべてを満たす必要があります。

@自動車の使用者の自宅から駐車場までの直線距離が2kmを超えないこと。
A道路から駐車場への出入り(出入庫)に支障がないこと。
B自動車全体が車庫に収容でき、人の乗り降りができるだけの余裕(左右50cmほど)があること。
C当該駐車場の使用権限があること。
D道路以外(私道の場合は一定条件の下認められる場合がある。)



自動車・バイクの登録代行を承ります。兵庫県・大阪府のナンバー対応しています。

ご不明な点があればお気軽にお問い合わせくださいませ。


E-mail:goso-dan@office-nobuto.com

※行政書士には法律により守秘義務が課せられております。 正当な理由なく、業務上知り得た情報を漏らすことは一切ございません。
 

自動車・バイクの登録手続き代行
対応地域

【兵庫県】
神戸市全域(中央区・北区・西区・垂水区・須磨区・灘区・東灘区・兵庫区・長田区)
相生市・明石市・赤穂市・朝来市・芦屋市・尼崎市・淡路市・伊丹市・小野市・加古川市・加西市・加東市・川西市
篠山市・三田市・宍粟市・洲本市・高砂市・宝塚市・たつの市・丹波市・豊岡市・西宮市・西脇市・姫路市・三木市
南あわじ市・養父市・稲美町・市川町・神河町・上郡町・香美町・佐用町・新温泉町・太子町・多可町・播磨町・福崎町

【大阪府】
大阪市・池田市・箕面市・茨木市・高槻市・豊中市・吹田市・摂津市・枚方市・交野市・寝屋川市・守口市・門真市・四条畷市
大東市・東大阪市・八尾市・柏原市・堺市・和泉市・高石市・泉大津市・岸和田市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・阪南市・松原市
羽曳野市・藤井寺市・富田林市・大阪狭山市・河内長野市・忠岡町・島本町・熊取町・田尻町・岬町・太子町・河南町・千早赤阪村

Copyright(c)2006-2008 行政書士延藤事務所 All Rights Resarved.